「京都市内の大学病院」?

滋賀大学*1の次は隣の京都?
朝日新聞』の記事;


京都府医大名誉教授、看護師にキスした疑いで逮捕

2016年3月30日14時22分


 入院中に女性看護師にわいせつな行為をしたとして、京都府警は30日、京都府立医科大名誉教授の近藤元治容疑者(79)=京都市左京区下鴨本町=を強制わいせつ容疑で逮捕し、発表した。容疑を認め、「親近感を持ってやってしまった」と話しているという。

 上京署によると、近藤容疑者は1月6日午後8時半ごろ、入院中の京都市内の大学病院の個室で、女性看護師(25)にキスをするなどのわいせつな行為をした疑いがある。近藤容疑者は昨年12月中旬から入院している。看護師が1月24日に被害届を出し、署が捜査していた。

 近藤容疑者は、がんなどに関する著作があり、医師が主人公の小説「ドク」シリーズも書いている。1997年から2年間は府立医大付属病院の院長も務めた。
http://www.asahi.com/articles/ASJ3Z4DMPJ3ZPLZB01S.html

また、『産経新聞』の記事;

2016.3.30 13:17更新

医師がナースコールで呼び出した看護師に抱きつきキス、入院先の病院で…強制わいせつ容疑で逮捕 京都府


 京都府警上京署は30日、入院していた病院で女性看護師(25)に抱きつくなどしたとして、強制わいせつの疑いで京都市左京区下鴨本町、医師近藤元治容疑者(79)を逮捕した。

 逮捕容疑は今年1月6日午後8時半ごろ、京都市上京区の病院で、ナースコールで呼び出した看護師に突然抱きつき、キスをした疑い。

 同署によると、近藤容疑者は「親近感を持ってやってしまった」と容疑を認めている。看護師が1月中旬ごろ同署に相談して発覚した。
http://www.sankei.com/west/news/160330/wst1603300063-n1.html

朝日の記事を読んでいて、「京都市内の大学病院」って何処なんだ? と思った。産経の方に「京都市上京区」とあったので、「京都市上京区」と「大学病院」を鍵言葉にして検索をかけたら、一発で「京都府立医科大学附属病院」というのが出てきたよ*2。朝日も産経も事件が起こった病院名を伏せている。でも、この情報はけっこう重要なのでは? 私が上の記事から勝手に組み立てたストーリーだと、その看護師は「近藤容疑者」に変なことをされて、上司に相談した。しかし、犯人が元「院長」でもあるので、上司は気兼ねしてしまって、何の手も打たない。上司は頼りにならないと絶望した看護師は直接警察に相談。そして、逮捕ということになった。死んだ父親が入院していた関係で、病院へはよく行ったけれど、今どの病院でも患者によるハラスメントには厳しく対処しているようで、暴言や暴力やセクハラは許されないという主旨のポスターがどのフロアにもあった。でも、ハラスメントを行った患者がいきなり警察に逮捕されるというのは殆どないのでは? 最初は厳重注意から始って、病院としては、どうしようもない問題患者は強制退院処分にしてしまえばいいわけだ。でも、元院長で且つ「名誉教授」が看護師にセクハラをした廉で強制退院ということになったら大スキャンダル。それで、厳重注意もできずに時間だけは経過していって、看護師は警察へ。
それから、朝日も産経もタイトルに「キス」という言葉を使っているけれど、「キス」と「強制わいせつ」という罪名とはギャップがありすぎ。「キス」というのは別に「わいせつな行為」ではないだろう。「わいせつな行為」だったら、路チューは「公然わいせつ」ということになる。(同性・異性の)カップルはそこかしこで「公然わいせつ」を行っているということになり、どこの国でも留置場は溢れてしまうよ。
今回「容疑者」の実名が出ちゃったというのは、彼がただの爺ではなく、現役で医師活動を行っている、それなりの著名人であるということと関係があるのだろうか*3
なお、介護施設においてスタッフが利用者からハラスメントを受けるということは以前から問題になっている*4