2011-04-28から1日間の記事一覧

Between M and P

承前*1http://d.hatena.ne.jp/kamiyakenkyujo/20110325/1301023052 「デマ」の受容、或いは社会的権威やメディアに対する信任/不信任ということが問題になっているのだろうけど、結局何を主張したいのかはわからない。とにかく、http://d.hatena.ne.jp/kobe…

有限印気

http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20110426/1303840125に対して、「東電を罵倒する人々のメンタリティを説明するためのヒントにも」というコメントをいただく*1。福島原発の事故は事故であると同時に事件である可能性も高く、先ず東京電力という企業が責任を…

『化合之境』

徐匯藝術館*1に査国鈞、王劼『化合之境(Merge)』*2を観に行く。査国鈞と王劼はどちらも米国留学経験のある上海の画家で、査国鈞のスタイルは抽象表現主義、王劼のスタイルは構成主義である。キューレーターの江梅が「文人式現代絵画」と称するように*3、山…

平常運転できず

承前*1橘玲「大震災のあとに、人生について語るということ」http://www.tachibana-akira.com/2011/04/2381 曰く、 私はこれまで、自由とは選択肢の数のことだと、繰り返し書いてきました。なんらかの予期せぬ不幸に見舞われたとき、選択肢のないひとほど苦境…

龍を食べる

周作人*1「龍是甚麼」『大方』*21、pp.191-199 周作人の未発表エッセイ。止庵氏の解題によると、これは1950年代初頭に書かれ、1953年に香港の『大公報』に掲載される筈であったが、何故か掲載されなかったという。 「龍」についての伝承や記述を考証してい…