「探偵小説」と「音楽」(武満徹)

武満徹対談選―仕事の夢 夢の仕事 (ちくま学芸文庫)

武満徹対談選―仕事の夢 夢の仕事 (ちくま学芸文庫)

武満徹*1は1977年に『徹子の部屋』に出演している。以下の会話の流れは、あほらしくて何だか人に言いふらしたくなるような面白味を持っている;


武満 探偵小説家になりたいと思っていたんです、その頃は*2
黒柳 探偵小説家!? 探偵小説と音楽と似てるとこあります?
武満 あんまりないでしょう。
黒柳 アハハハ……そうですか。でも、人をどんどん引っ張っていくとか、そういうところはやっぱり……。(p.29)